読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

東海自然歩道 北野神社〜大湫宿

東自道 岐阜

昨日も送別会で帰りが遅かった。2次会はルーセントで飲んで帰ろうとしたら、また別の飲み会に誘われる。この2週間はどれだけ飲んだんだろう。
それでも朝はすっきりしていて、天気は良くなかったけれど東海自然歩道を歩きに瑞浪へ向かった。最近のストレスで体を動かしたくてしょうがなかったから。
まず車で弁財天池を通りがかり写真を撮る。この間は赤のスイレンが綺麗だったけれど、今日は白がたくさん咲いてて見事だった。地元の人達とも話をしたりして、30分くらい時間を取ってしまった。
今日のスタートは北野神社で、その先の琵琶峠までは自転車で行くことにした。1.8kmの舗装道なんだけれど、アップダウンがあって結構きつい。でも久しぶりに思いっきりかっ飛ばせて気持ちよかった。
琵琶峠入口からは山道で、自転車を置き歩き始める。自転車でも結構面白そうだけど、ゆっくり歩きたい気分だった。琵琶峠は全長1km程度で、そのほとんどが中山道時代の石畳が残っている。長さでは日本一らしい。今日は天気が悪いからなのか人が全くいなくて、実にゆっくりと静かに歩くことが出来た。やっぱりこういう時間は最高で、自分には必要不可欠な時間だ。
峠を下ったところで遅い昼食を食べていたら、とうとう雨が降ってきた。それでもレインウェアとザックカバーを取り出し大湫宿まで歩く。大湫宿に着いた頃は結構降っていて、じっくり見るのは次回にして、また琵琶峠を通り引き返してきた。
行いがいいのかわからないけれど、車に着いた瞬間に土砂降りの雨が降ってきてギリギリセーフ。まぁ今日も片道4km程度の短い距離だったし天気も悪かったけれど、なかなか良かった。今度からはもう少し距離を伸ばしたいなぁ。

弁財天池



琵琶峠







大湫宿