読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

富山経由京都行き

ski 京都 北陸

3日連続で友人やら会社の先輩に40歳の誕生日を祝ってもらい、3連休だっていうのに昨日は疲れ切って出動できず。それでも昨夜のうちに出発してみた。

どこへ行こうか迷いに迷って行った先は、先月も行った富山五箇山にある『たいら』スキー場。寒波が入ったからパウダーを期待してたけれど、思ったほどじゃなかったなぁ。いちおう新雪でも、重すぎた。3本滑ったらご馳走様で、天気もいいしドライブに変更。

特に目的地も決めず富山県側に下ってみる。砺波平野を見渡せる展望台からは、素晴らしい景色が広がっていた。先月来た時にはカメラ故障だったから、リベンジ達成かな。下りきったところにあるJR城端線終着駅の城端駅は、懐かしい雰囲気が漂っていて味がある。停車中の列車も国鉄時代のままで、小学生のころから鈍行で高山まで行っていた頃を思い出してしまった。

さあどこへ行こうと考えたら、京都と妙高の両極端な案が浮上していた。迷いに迷って西を選択し、福光というところから山越えで金沢に出て小松まで下道を走る。今月もお財布が淋しくなっちゃったから、なるべく高速道路を走らない作戦。まあ焼け石に水だけれど…。小松から敦賀までは高速を走り、湖西の高島から山の中に入り鯖街道で京都に入る。なかなかいい道で気に入ってしまった。

京都に来た理由は、この時期に10日間だけ行われるライトアップ『東山花灯路』を観るため。冬の嵐山花灯路より規模は小さめだけれど、二年坂、産年坂あたりはやっぱ凄い人混みだった。そんな中、いつも行く八坂の塔あたりは人が少なくて落ち着いた雰囲気が気に入っている。今回はここをメインに写真を撮ってみたけれど、三脚を持ってきてないこともあって難しかったなぁ。

夕方から散々歩きまわり、疲れ切ってまた天下一品スタミナラーメン。ちょっと復活したかなって感じで大原から琵琶湖大橋経由で名神高速を走り、伊吹パーキングエリアで力尽きてしまった。そして翌日はというと、福寿草狙いで霊仙山に登ろうと思っていたら登山道具を家に忘れてきてしまい、結局は南濃辺りをぶらぶらしながら洗車とかしていた。少し不甲斐ない3連休だったかな…。

 

◆たいらスキー場

f:id:seigoy:20140322090042j:plain

◆砺波平野を望む展望台

f:id:seigoy:20140322093448j:plain

f:id:seigoy:20140322093558j:plain

f:id:seigoy:20140322093632j:plain

◆城端駅

f:id:seigoy:20140322100004j:plain

f:id:seigoy:20140322095744j:plain

f:id:seigoy:20140322100324j:plain

f:id:seigoy:20140322103612j:plain

◆敦賀駅付近でトワイライトエクスプレス

f:id:seigoy:20140322140056j:plain

◆知恩院山門をバックに1本だけ咲いていたサクラ

f:id:seigoy:20140322175352j:plain

◆二年坂

f:id:seigoy:20140322181752j:plain

f:id:seigoy:20140322182250j:plain

f:id:seigoy:20140322182553j:plain

◆八坂の塔

f:id:seigoy:20140322183401j:plain

f:id:seigoy:20140322183928j:plain

f:id:seigoy:20140322184101j:plain

f:id:seigoy:20140322184507j:plain

◆八坂神社

f:id:seigoy:20140322185515j:plain

◆養老鉄道

f:id:seigoy:20140323103629j:plain

◆樽見鉄道

f:id:seigoy:20140323112944j:plain