読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

秋葉神社と大井川鉄道のSL

昨夜は、京都から皆既月食をを撮りつつ浜松まで移動して、車中泊した。自宅名古屋を通過して…。
というのも、今日は会社の人たちとツーリングだった。もちろん自分以外は、大型バイクのライダーさん達。自分より少し上の先輩と、3人の50・60代のライダーという、強者ばかり。一番乗りだと思って行った集合場所には、すでに2人が待っていた。
9時過ぎに多治見からのライダーが来られ、いざ出発。でも、少し上の先輩のバイクが動かなかった。仕方なく先発する事になったけれど、コンビニの駐車場で直して最後には合流したから、やっぱこの人は凄い。その様子は↓
http://takomi.exblog.jp/17283916/


先発したメンバーは天竜川を北上し、秋葉神社へ向かった。天気良くてめちゃ気持ちいい。
下宮に到着したら、予定になかった上宮まで行くことになった。上宮までは気田川を上って、更に細い山道を30分くらい走る。自分も好きなんだけどライダーさん達も俄然元気になって、親父パワーに驚いた。
上宮はなにもかもピカピカで新しく興味はそそらないんだけれど、ここから見えた景色が見事だった。浜名湖や太平洋まで見える。少し残った紅葉も、なかなかのものだった。
下宮に戻ったらもう昼になっていて、参道入口の古びた旅館で食事した。頼んだのは、椎茸と焼肉定食。椎茸と川魚の甘露煮が美味しかった。下宮には立ち寄らず、先へ急ぐ。
めちゃ細い国道362号線で山越えして、大井川に出た。初めて来た大井川は、川幅がめちゃ広くて驚き。少し南下して、解散ポイントの道の駅へ。先輩も、ショートカットの山道を楽しんで、やって来た。
ここで昼のはずだったんだけれどもう陽が陰ってきて、今回楽しみにしていた大井川鉄道のSLも折り返しがやってくる。急いで撮影ポイントを決めて、カメラをセッティング。そして間もなく、SLはやって来た。
やっぱ迫力あったなぁ、写真はいまいちだったなぁ。もう少し余裕が欲しかったかな。また次回。
メンバー全員でSLを見られて、解散。いろいろあったけれど、楽しいツーリングだった。
2日で700km以上も走ってしまった。まっいいか。


秋葉神社上宮

 太平洋を望む




◆道に迷った先で富士山が見られた

大井川鉄道のSL