読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

裏切らない白馬

 土曜日から毎年恒例の電設健保スキー講習会に参加してきた。自分たちの会社のグループは、ホテル(ラフォーレ白馬八方)の人たちにまで顔を覚えられているくらいの常連。

 さすがに今シーズンは、白馬にも雪がなかった。学生時代から20年以上も通っているけれど、今までで一番だと思う。八方も下のゲレンデはブッシュだらけで、積雪がないと景色も違っていた。午前中は天気も曇っていてテンション下がり気味で、それでもリーゼンをかっ飛ばした。

 でも昼になると青空が出てきて、急いで山頂へ駈けのぼる。すると、白馬三山は雲に隠れているものの、青空が広がっていて絶景が広がっていた。そして、悔しいくらいに暖かい。いつもなら極寒で僅かな時間しか滞在しないのに、今回は長い時間を山頂で楽しんだ。山頂からのコースも柔らかな雪のオープンバーンを発見し、山頂リフトをループし滑りまくった。やっぱり八方、最高だった。

 日曜日は強風が吹いてしまい、残念ながら八方は全面クローズ。スクールも中止ヵなと思っていたら、八方スクールのコーチ陣も栂池まで連れ込んで開催するから驚いた。栂池も雪は少ないものの、コースにはしっかりあった。午前中のスクールを終え、午後からは結構急斜面のハードバーンを滑り倒した。

 月曜日は用事があり滑らず帰ったけれど、良いスキー場と良い仲間と良いホテルに今年も感謝感謝だった。

◆白馬八方

f:id:seigoy:20160109135511j:plain

f:id:seigoy:20160109142948j:plain

f:id:seigoy:20160109135341j:plain

f:id:seigoy:20160109143022j:plain

f:id:seigoy:20160109135126j:plain

f:id:seigoy:20160113003618j:plain

f:id:seigoy:20160109112431j:plain

f:id:seigoy:20160109130951j:plain

◆栂池高原

f:id:seigoy:20160110114357j:plain

f:id:seigoy:20160110121252j:plain