読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

百日紅

 夏の花といえば、百日紅(さるすべり)。
 面白い名前で、樹皮がツルツルしてて猿でも木登りで滑ってしまうのが由来らしい。漢字の方は、百日咲き続けているという意味なのだろうか?中国原産らしい…。
 この花を見ると暑い京都の東寺を思い出すけれど、もう自転車で走る通勤路でもかなり咲いている。それも道沿いにかなりの距離で咲いているから、気持ち良くて自転車のスピードも上がっていく。その分、会社に着いた頃は滝のように汗が流れているけれど…。
 
f:id:seigoy:20150715194020j:image