読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

奥琵琶湖とか阿弥陀寺の桜

昨夜の出発に失敗し、今朝は8時過ぎに出発。高速の一宮ジャンクションまで北に向かうか西に向かうか迷っていたけれど、散々迷った挙げ句は名神を西に向かい北陸道にはいった。
着いた先は、ほぼ毎年この時期に訪れる奥琵琶湖。ここは湖岸に延々と桜並木が続き、その先は奥琵琶湖パークウェイという山越え道路の頂上まで続いている。その数は4000本らしい。相変わらず何も調べずに来ちゃったけれど、桜は見事なまでに満開だった。空も快晴で、空の青と湖の青に桜がよく映える。パークウェイ頂上まで往復し、かなり上質なドライブを楽しんだ。
パークウェイとは逆の方向には海津大崎という桜の名所があるけれど、ここは交通規制もやっていたから諦め、湖西側にちょっと南下した菜の花畑へ行ってみたら、ここも見事なまでに咲きそろっていた。ちょうどトワイライトエクスプレスの通過時間が間近だったから、待ってみる。でも、普通列車までも通過しない。今朝の地震の影響だと思うけれど、1時間も立ちっぱなしなのに何も通過しなかった。もうダメだと車に乗り込んだら、その途端に特急列車が通過した。相変わらず、とことんツキがない…。
昼過ぎに、やっぱり京都へ。北から入ったから大原阿弥陀寺へ行ってみたら、山中だからなのか桜は見事に満開だった。諦めていただけにラッキー。ぽかぽか陽気の中、ぶらぶら歩き回っていた。夕方には琵琶湖疎水あたりも歩き回ったけれど、こちらはやっぱり葉桜ばかり。そんな中、八重桜や大島桜がキレイに咲いていた。
◆奥琵琶湖








◆列車が来なかった菜の花畑


◆大原古知谷阿弥陀寺





◆琵琶湖疎水