読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

シャルマン火打スキー場

昨夜は日本海に出て、直江津から糸魚川へ移動。道の駅『能生』で車中泊した。
もっと北上しても良かったんだけれど、雪も期待出来ないし、奥只見はまだオープンしてないし、糸魚川にあるシャルマン火打スキー場を選択。ここは雪の量が半端なく、山全体を解放して非圧雪だから、パウダー天国になる。でもめちゃ遠いから、ここに来るのは超久々だった。
今日はピーカンのいい天気で、さすがのここも非圧雪部分はクリーミーだったりボコボコで、圧雪部分はザラメ雪。超テクニカルでも、超面白かった。非圧雪部分ではツリーランを楽しみ、圧雪部分では思いっきりカッ飛んだ。昨日の関温泉でかなり腰痛になってあまり滑る気なかったんだけれど、気が付けば休憩なしでメインのリフトをずっとループしていた。そして昼頃、圧雪バーンで思いっきり吹っ飛んで頭を強打し、ヘルメットに付けていたカメラも吹っ飛ぶ。幸いにも、頭はクラクラきたけれど問題はなく、カメラも見つかった。でも、またアタッチメントが壊れてしまったなぁ。もう限界が来たかなと、これで上がった。
下ってからは、ゆっくり温泉に浸かり、ゆっくり日本海を富山県方面に走り始める。晴れていたから夕陽がキレイだろうなぁと思ったら、夕方には雲が一面になり残念だった。まだ明日どこへ行くかは決めてないけれど、とりあえず帰路方面に…。
◆山全体がスキー場

◆建設中の北陸新幹線

◆うまいこと夕焼けにならず…