読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

名古屋→ソウル→ホーチミン

海外 ベトナム

今回の旅はゴールデンウィークを利用して、まだ行ったことがないベトナムへ向かった。
中部新空港へは友人が車で送ってくれて、空港見物して昼食にランタン亭のパスタを一緒に食べた。新空港だけあって綺麗だったが、その上移動しやすく設計してあるのには驚いた。チェックインから搭乗まで昇り降りがないのは楽だった。
14時出発。今回は初めてアシアナ航空に乗った。そのため、まずソウルまでのフライト。日本を横断する格好だから、鈴鹿山脈や琵琶湖がよく見え感動した。
ソウルのインチョン空港には16時に着き、4時間もトランジットがあった。ここも比較的新しい空港だが目新しいものはなかった。しかもスモーキングバーがどこにもなかったのにはショックだった。
ソウルから再びアシアナ航空に乗りベトナムのホーチミンに着いたときは日付が変わっていた。空港から出ると蒸し暑い空気とどの国にもいる客引きが出迎えてくれた。飛行機の中で今日はもう客引きの言いなりになってやろうと決めていたから、一人の客引きにタクシーに乗せられ中心部へ向かい、20分くらいでホテルに着いた。小さなホテルで20ドルとかなり高めだったが、部屋は綺麗で移動する元気もなかったため泊まることにして、すぐ寝てしまった。