読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

鷲ヶ岳登山

 もう奥美濃の紅葉もいい時期だろうと、鷲ヶ岳登山に行ってきた。

 毎年のように鷲ヶ岳林道でスキー場の上まで車で上がる。新車JUKEで初のダート走行は、楽しかったな。

 

 出発が遅くなり、登山口には昼頃到着。でも頂上までは1時間もかからないから、急いで準備し出発した。

 1時間もかからないといってもずっと登りで、ほとんどが急なピッチが狭い丸太階段だから登りづらい。雲1つない快晴で暑かったから、大汗をかきながら登っていた。

 

◆登山口から急な階段

f:id:seigoy:20161015135649j:plain

◆快晴に映える紅葉

f:id:seigoy:20161015140102j:plain

f:id:seigoy:20161015141859j:plain

◆急な丸太階段が続く

f:id:seigoy:20161015142656j:plain

 

 でも無事に山頂着。相変わらず最高な360度のパノラマが広がっていた。北アルプスや白山などが一望できる。登り下りで2人しか出会わなかったくらい登山客が少ない静かな山でこんな展望が出来るから、この鷲ヶ岳はお気に入り。

 こんな山頂でお湯を沸かしてコーヒー飲もうと思っていたのに、ライターを忘れてしまった。タバコをiQOSに替えてからライターを持たなくなってしまったから、ある意味危険だな。カップラーメンの予定じゃなくて良かった…。

 

◆山頂より煙出る御嶽山(右奥)と乗鞍岳(左奥)

f:id:seigoy:20161015143912j:plain

◆山頂より白尾山

f:id:seigoy:20161015144055j:plain

◆山頂より奥美濃の山々

f:id:seigoy:20161015151735j:plain

 

 この山は、結構下りが怖い。丸太階段を踏み外すと、一気に下まで落ちて行ってしまう。時間に余裕があったから、ゆっくり景色を楽しみながら下った。

 でも楽しみにしていた紅葉が、今回は良くなかったな。ちょっと早かった気もするけれど、色付きが悪い気がする。暑い日が続いたせいだろうか…。

 

◆色付き悪い紅葉

f:id:seigoy:20161015153611j:plain

f:id:seigoy:20161015153615j:plain

f:id:seigoy:20161015154853j:plain

 

 落ちることもなく、大きく転ぶこともなく、無事に下山。日没までにはまだ時間があったから、鷲ヶ岳林道途中の谷川で、登山道具を洗いがてらマッタリしていた。

 

◆鷲ヶ岳林道

f:id:seigoy:20161015163930j:plain

f:id:seigoy:20161015163937j:plain

 

やっぱ山はいいな。

また行きたいな。

 

おしまい。