読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

Go to Bangkok

 朝起きてパッキング。今夜の寝台列車でバンコクへ向かうことにした。でも旅立てるかどうか不安材料は多く、寝台列車の切符は確保してなかったし、昼に友人が山の中のカフェに連れて行ってくれる約束があり夕方までに帰って来られる保障もなかったし…。まあ必ずバンコクへ行かなければって事もないから、成り行き任せ…。

 とりあえずチェックアウトし、荷物をフロントに預ける。そしてホテル前でコーヒー飲みながら友人を待つけれど、最初の不安材料的中、30分以上も遅刻してきた。そして出発したと思ったら、ベルギービールの営業をやっているとかで3軒のレストランに付き合わせられた。さすがタイ人、時間とか考えない。

 やっとの事で着いたカフェは、チェンマイ市街地から30分(実際には2時間…)くらいの、山の中というか農村の一角といった場所。バービアの友人たちがオープンさせたというから驚きで、なかなかいいカフェだった。食事もピザとか美味しかった。でもカフェに着いて食事してたら15時。もうバンコク行きは無理かなと思いつつも、再び友人の車でホテルに戻った。

 なんとかなるもの。ホテルに戻って急いで荷物持って駅に行ったら、列車に間に合った。17時発の日本のブルートレインを使った列車は満席だったけれど、18時発の寝台列車の切符が確保できた。日本のブルートレインに乗れないのは残念だったけれど、縦に並ぶ寝台はちょっと広いから快適。最後尾車両の最後尾座席だったからなんか嬉しかったし…。

 また長居してしまったチェンマイ。今度はいつ来られるだろうか…。

 

◆ホテルVipaHouse前

f:id:seigoy:20160804104959j:plain

◆友人たちのカフェTIN TIN

f:id:seigoy:20160804164117j:plain

f:id:seigoy:20160804170229j:plain

f:id:seigoy:20160804164352j:plain

f:id:seigoy:20160804163313j:plain

◆寝台でバンコクへ

f:id:seigoy:20160804170614j:plain

 今回は韓国製タイ仕様

f:id:seigoy:20160804195307j:plain

f:id:seigoy:20160804195532j:plain

 真ん中が通路で縦に寝るタイプ

f:id:seigoy:20160804201201j:plain

 最後尾の窓からチェンマイ駅を見送る

f:id:seigoy:20160804201051j:plain

 日暮れと共に山の中へ

f:id:seigoy:20160804211028j:plain