読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

立山・称名滝

f:id:seigoy:20160514125447j:plain

 落差350m

f:id:seigoy:20160514130425j:plain

 新緑鮮やか

f:id:seigoy:20160514133418j:plain

f:id:seigoy:20160514133002j:plain

 桜もまだ咲いていた

f:id:seigoy:20160514134110j:plain

f:id:seigoy:20160514134120j:plain

 

 雪の大谷を見に、出来ればスキーもしたいと思い、友人と立山へ。でも出発が遅くなり立山駅に到着したのは11時過ぎで、ケーブルカーの切符を買おうとしたらすでに札止めだった。多くの観光客が山に上がり、今から上がっても日帰りでは帰って来れないとのこと。何のために来たのやら…。

 もちろん車では山に上がれないから、車で行ける称名滝へ行ってみた。立山駅から10分ほどで駐車場に着き、そこから20分ほど歩けば滝壺に着く。来てみたかったこの滝は、すごいスケールで圧巻だった。歩いている時は雲の中だったのに、到着時には晴れてくれたのもラッキー。新緑も鮮やかで、気持ちいいプチハイキングだった。

 でも、この山の上には雪の大谷が…。と思うと、何ともやりきれない気分で帰ってきた。