読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

奥只見

奥只見へ行くのは今回が初めて。まず驚いたのが行くまでの道、シルバーライン。トンネルの連続で上高地の釜トンネルが延々と続く感じ。結構大変だったけど、映画「ホワイトアウト」の舞台に来られて嬉しかった。
スキー場で一番良かったのは頂上からのロケーションの良さ。どこのスキー場も眺めはいいが、ここは360度山に囲まれていてダムと山しか見えない景色が気に入った。

コース自体は少なくパークとコブがメインかなって感じ。自分もコブを滑っていたら熱くなってきて久々に一日中コブに入ってしまった。おかげで背筋とかがめちゃくちゃ痛い。

奥只見からは国道で長野へ移動。ちょうど長野へ来ていた友人と夕飯を食べ野沢近くの湯滝温泉に入った。なんか久々に知り合いと話ができた感じで嬉しかった。
長野からは明日滑る予定の八方まで移動。