読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

新緑の只見線

 

 昨夜は日本海沿いに南下し、日本海東北道で新潟市内に入ったところで力尽きる。豊栄パーキングエリアで友人とLINEしてたら、そのまま寝てしまっていた。

 疲れていたのか爆睡してしまい、起きてみたら朝6時。そのまま走り始め磐越道で再び福島県に入り、西会津インターからは山越えで只見線沿線へ。この山越えの道、西方街道は何回か走っているけれど、田舎ののんびりとした感じが良くて気に入っている。野生の藤がキレイだったな。

 

f:id:seigoy:20170521082820j:plain

 

 最後の秘境ともいわれる只見線。ここも毎年来ちゃうようになってるけれど、今日はSLが走るとあって各撮影ポイントは三脚が乱立していた。まだ2時間以上も先だというのに…。

 こんな人が多い場所では撮りたくないから、人がいないポイントを探してみる。欲を言うなら川や鉄橋が入るポイントがいいなと思ったら、只見川第4鉄橋を側面から撮るポイントを発見。正面から撮るポイントは人でいっぱいだったけれど、側面の方は人がいなかった。

 ここだと決めた直後に、普通列車が通過。三脚を立てる間もなく手持ちで撮ってみたけれど、まぐれにも列車が写真の中に収まってくれた。

 

f:id:seigoy:20170521092928j:plain

 

 そしてSL来るまで、待つこと2時間。新緑キレイだけれど、今日は暑すぎた。

 木陰に退避していたら徐々に人が増え始め、SL来る10分前になると人がなだれ込んできた。下流でSL撮って先回りしてきた人たちだろう。国道に車を路駐して飛んでくるから渋滞になってるし、平気で人の前に立って三脚立てようとするし、考えられないような人たちが多すぎた。

 そんな人たちを制止しながら、何とかSL只見線新緑号を撮ることが出来た。撮ってから新緑の前ボケとか工夫が必要だったなと思うも、新緑とダムの緑が良かったかな。

 

f:id:seigoy:20170521113537j:plain

 

 もう1本撮ろうと同じ鉄橋で藤を入れたポイントを見つけていたけれど、列車来る直前でトイレが我慢できなく、撮れなかった。残念…。

 

f:id:seigoy:20170521125021j:plain

 

 3時間くらいいた鉄橋からは新潟県側へ移動し、田子倉湖でもう1本撮影。越後山脈がキレイでもっとワイドに撮るつもりが、ここでも直前に邪魔が入り窮屈な写真になってしまったな。残念…。

 

f:id:seigoy:20170521141805j:plain

 

 これで撮影終了。

 新潟県小出に下り、山越えで十日町に出て温泉に入り、飯山線沿いに長野県に入り小布施で栗おこわと信州そばを食べ、そこから一気に高速で帰ってきた。

 今回も往復1500km。やりきった感じ。

 

f:id:seigoy:20170524224316p:plain

 

 おしまい。