seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

ヘブンス園原スキー場で初滑り

 ようやく初滑り。

 まだ板もチューンナップから返ってきたままで、駐車場で袋から取り出した。今シーズンも、この2本。

 

f:id:seigoy:20200118110728j:plain

 

 選択したスキー場は、恵那山トンネル出口にあるヘブンス園原。天気図をみたら関東南部に雪雲が流れそうで、こういう場合はこのスキー場に雪が降る。そして、予想通りゴンドラ下部から雪化粧だった。

 

f:id:seigoy:20200118115728j:plain

 

 ゴンドラでスキー場に着くと、まだ雪が降っていてなかなかのコンディション。

 

f:id:seigoy:20200118130853j:plain

 

 1番の急斜面こそオープンしてなかったけれど、頂上からのかっ飛びは気持ち良かった。

 

f:id:seigoy:20200118145358j:plain

 

 コース脇には、ちょっとだけ新雪あり。

 

f:id:seigoy:20200118144358j:plain

 

 ランチは、やっぱり二郎系ラーメンの「ヘブ二郎」を選択。美味しかった。

 

f:id:seigoy:20200118133010j:plain

 

 昼からは雪がやんで、ガスってくる。

 

f:id:seigoy:20200118150809j:plain

 

 でも、時折ガスが晴れると雲海が見られた。

 

f:id:seigoy:20200118152010j:plain

 

 慣らし滑走のつもりが結構滑り込んでしまい、もうヘトヘト。ウェアやギアも去年と変わらずだけれど、ポールだけは家に忘れてきてしまいレンタルだった…。

 

f:id:seigoy:20200118155152j:plain

 

 おしまい。