読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

やっぱり八方最高

 3日間で白馬・八方尾根へスキー。例年の如く会社で加入している電設健保のスキー講習会で、今年も会社の人たちと参加してきた。

 でも土曜日は仕事が入ってしまい、白馬に到着したら夕食の時間だった…。

 

◆白馬移動中に7777km達成

 

f:id:seigoy:20170107141020j:plain

◆リニューアルしたいつもの宿泊先

f:id:seigoy:20170107213734j:plain

 

 白馬に到着しても、かなり暖かだった。そして雪がなくてモチベーションは下がるばかり…。

 

◆白馬村界隈は雪なし

f:id:seigoy:20170108074118j:plain

◆スキー場下部も雪なしf:id:seigoy:20170108075945j:plain

 

 日曜日は午前中だけ講習会があり、朝6時に朝食を食べ、8時過ぎにはゴンドラ上の兎平に到着。さすがにここまで来たら雪があり、講習会までには時間があったから先輩たちとリーゼンスラロームコースを滑る。「朝一リーゼン」という言葉まであるくらい、このコースを朝一番で滑るのは気持ち良く、雪が少なくてもキレイに整備されたバーンを滑るのは至福だった。

 モチベーションが下がりっぱなしだったのに、この朝一リーゼン1本だけでスイッチが入ってしまう。午前中は講習を受け、午後はフリーで先輩と滑りに滑った。雪が少ないから滑れる範囲は狭いけれど、急斜面やらコブを滑りまくった。

 

◆兎平

f:id:seigoy:20170108083804j:plain

◆兎平上部より

f:id:seigoy:20170108122407j:plain

f:id:seigoy:20170108083728j:plain

◆講習会の復習(^_^;)

 

 最終日は先輩たちが用事で帰ってしまい、1人スキー場へ。昨夜降った雪は期待ほど積もってくれなかったけれど、コース脇に行けばくるぶしくらいの新雪は味わえた。

 そしてアルペンクワッドリフトで上に上がったら、白馬三山と雲海が見られて最高。なんだかんだ言いながら、今回も八方を十分満喫してしまった。

 

f:id:seigoy:20170109095028j:plain

f:id:seigoy:20170109095043j:plain

f:id:seigoy:20170109095056j:plain

 

 また行きたいな。

 おしまい。