読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

鎌ヶ岳で登山靴テスト

三重 鈴鹿 登山

 天気が良かったから新たに購入したDanner登山靴のテストがてら、鈴鹿山脈の鎌ヶ岳に登ってきた。でも昼過ぎには名古屋に戻らなければならなかったから、武平峠からの最短ルートで…。

 

◆麓から見た鎌ヶ岳(中央左)と御在所岳(中央右)でその間が武平峠

f:id:seigoy:20161010091013j:plain

 

 最短ルートといっても、そのルートには岩場ありガレ場ありでアルペンムード満載。登山靴テストには最適で面白い。本格的登山道はかなり久々だったけれど、Danner登山靴も自分の足もかなり調子よく、標準タイムの1時間で山頂に着くことが出来た。

 

◆最初の岩場

f:id:seigoy:20161010101311j:plain

◆ガレ場は大変でも楽しい

f:id:seigoy:20161010114036j:plain

f:id:seigoy:20161010114543j:plain

 

 山頂に着いたら、ちょっと曇ってきた感じ。でも展望は遠くまで見えて、気持ちいい風が吹いていた。汗かいた身体には寒いくらい。さすがに秋の休日だけあって山頂は人がいっぱいだったから、iQOS1本吸って山頂を後にした。やっぱ山頂での一服は至福…。

 

◆山頂より四日市・桑名方面を望む

f:id:seigoy:20161010110232j:plain

◆山頂より北の御在所岳を望む

f:id:seigoy:20161010110311j:plain

◆山頂より南の水沢岳方面を望む

f:id:seigoy:20161010110502j:plain

◆山頂より南の入道ヶ岳方面を望む

f:id:seigoy:20161010110508j:plain

 

 下山もかなり調子が良く、ガレ場でも転がることなく下りることが出来た。今回のDanner登山靴は初めてでも靴擦れが出来ることもなく、自分の足型に合っている感じ。また、いろんな山に行きたくなったな。身体の方もまだ大丈夫みたいだし…。

 

◆下山後はかなり履きこんだ感じになっちゃった

f:id:seigoy:20161010121617j:plain

 

 おわり。