読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

雨上がりの彼岸花と三岐鉄道

三重 鉄道

 朝イチで床屋に行き、終わってから雨雲レーダーを見たら、三重県から雨が上がりそうだった。それじゃあ員弁あたりまで行ってみようかなと、名古屋高速・東名阪道・新名神・東海環状道を経由して東員インターへ。新名神と東海環状道の部分は先月開通したばかりで、桑名市街をパスできるようになったから員弁方面に早く行けるようになったな。

 

  東員インターから真っ直ぐ西に向かうと東員駅。毎年この時期にはコスモス畑が広がっているのに、今年は皆無だった。どこかへ移動したのだろうか。ショックだった。

 

 仕方なく東員駅から北上して、毎年行く三岐鉄道沿線の彼岸花がキレイなポイントへ。着いた頃には雨もすっかり上がったけれど、着いてから三脚を忘れてきたことに気がついた。新車になってから、まだ積み込んでいなかった…。

 次の用事があり、1時間に1往復の列車を撮るチャンスは2回のみ。三脚なしの手持ちで撮影を試みたけれど、やっぱ納得いかなかったな。まだ咲いていない花も多かったから、リベンジしたいな。

 

◆ヘッドライトを点けて欲しかった

f:id:seigoy:20160922125812j:plain

 

◆まだ咲き始めが多く花にボリューム感がない

f:id:seigoy:20160922130503j:plain

 

◆雨上がり

f:id:seigoy:20160922122958j:plain