読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

たいらスキー場

昨夜のうちに出発して、東海北陸道ひるがのパーキングエリアに着いてみたら雪は降っておらず、道路もドライだった。これはダメでしょと、月曜日に行ったたいらスキー場が忘れられず向かってみる。友人にも「行くでしょ」って言われ、洗脳された?飛騨河合パーキングエリアに着いたら雪はガンガン降っていて、これは良いかなと思いながら就寝した。
今朝は6時前に除雪車の音で起こされる。そのまま走り始めたら、期待に反して快晴で気持ち良かった。雪は大丈夫なの?と思うも、こんなキレイな朝は滅多にないからって写真を撮りながらスキー場に向かう。こんな朝早くなのにカメラマンや観光客が結構いたな。
スキー場に着いて準備していたら、8時のリフト運転開始には間に合わず20分遅れだった。まずは正面ゲレンデを滑ってみる。ここは月曜日にボコスコにやられまくったバーンなんだけれど、今日はスネくらいの新雪で自分には最適。もちろんファットスキー『ポケロケ』を出動させ、月曜日より軽かったパウダーはめちゃ気持ち良かった。でもパワー不足なのか、このバーンで1度はコケて埋もれる結果になる…。
それからもずっとポケロケで滑っていた。頂上からは膝くらいの新雪もあり、気持ち良かったり悪戦苦闘したり、ひたすら新雪に飛び込む。なかなか押さえ込む滑りが出来ないんだけれど、この板は後掲になっても耐えてくれた。もう少しで『俺のポケロケ』になるかも…。
昼近くになったら気温が高くなったのか、雪がめちゃ重くなってきた。正面ゲレンデなんかはコブも出てきて、それにアタックしちゃうからもうヘトヘト。12時に、ご馳走様でしたと終了した。ここのスキー場でパウダー狙いなら午前券で充分で、2000円で済んでしまうからリーズナブル。また雪が降れば来ちゃうんだろうな。もう少しで『俺の平』になるかも…。
動画も撮ったけれど編集に時間がかかりそうで、1本目だけアップしてみた。◆菅沼合掌造り集落



◆相倉合掌造り集落付近



◆たいらスキー場