読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

阿弥陀寺と龍馬の墓で合格報告

京都

滋賀県の土山サービスエリアで車中泊。疲れていたのか朝寝坊してしまい、京都大原に着いたのは10時だった。
今日は建設業経理士試験の合格発表があり、ネットで公開されるのが10時。毎年必ず来ている大原古知谷の阿弥陀寺の駐車場で、恐る恐るサイトを開いてみた。受験地と受験級を選択してみたら、なんと自分の受験番号がある。障害者特別措置を受けているからなのか受験番号は1番で、間違えるはずもない。全く信じられないけれど、合格したみたい。
もう同じ勉強しなくてもいいんだぁという晴れ晴れした気持ちとは裏腹に、天気は曇りで雨も時々降っていた。いつもは歩く参道を車で上がらせてもらい、本堂にたどり着いたら紅葉がめちゃキレイ。今年の京都は1週間くらい早いとの話だった。こんなにキレイなのに人が全然いなくて、まずは本堂で合格の報告と感謝を伝える。それから紅葉を撮ってみたけれど、今回はEOS60Dが入院中だからEOSKissXが代役。EOS60Dに慣れてしまちゃったから、なかなか難しかった。
昼からは東山に入り、祇園から知恩院円山公園、高台寺へと歩いてみる。すごい人混みで寺院には立ち寄らなかったけれど、市街地でもかなり紅葉していてビックリ。特に円山公園の桜の紅葉はキレイだった。
そして京都霊山護国神社へ。坂本龍馬の命日が来週15日だから墓参りしなければいけないと思っていたけれど、龍馬の墓前で合格の報告が当日に出来るとは思っていなかった。しっかりと墓参りが出来た後は、ちょっと下の休憩(喫煙)所でキレイな紅葉と夕暮れの景色を長い時間眺めていた。


◆大原古知谷・阿弥陀寺









知恩院の山門

円山公園

◆龍馬の墓より見える景色

 京都タワーも見える