読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

高鷲スノーパークから大日ヶ岳

ずっと登りたかった山『大日ヶ岳1,709m』への登山。以前は山麓から3時間もかかるっていうから単独行ではなぁと敬遠していたのに、今年から高鷲スノーパークのゴンドラ運行が始まり1時間足らずで登れるようになった。これは登るしかないでしょうと、ここ最近山へ行けてなかったからリハビリも兼ねて登ってみた。
高鷲スノーパークへ行ったら、今年からいろいろやっているみたい。スキー板で滑ってキッカーを飛べるアイテムがあるし、つりが出来る池も作られていた。そして、ゴンドラは山頂往復1500円で運行されている。チケットを買おうとしたら、障害者手帳を忘れてきたっていうのに半額にしてもらちゃった。
ゴンドラ山頂へ着いたら冷たい風が吹いて涼しく、気持ち良く登山開始。しばらくは森の中を歩き、それから前大日への急登が始まる。途中にはロープも張られていて、喘ぎながら登った。この辺りまでは冬にスキーを担いで登った事があり地形は見覚えあっても、景色は全然違う。人工的な建物などは一切見えなくなり、原生林ばかりが広がってなんだか心地よかった。
前大日のピークを越えると一旦下って、山頂へのルートが見渡せるようになる。ここからは木々もなくなって眺めも良く、快適な山歩きだった。最後にちょっと急登があるものの、あっけなく山頂に到着。本当に1時間もかからなかった。
山頂では30分くらい休憩。雲が多くて北アルプスなどは望めなかったけれど、ひるがの高原とか周りの山々の眺めはよかった。今度は秋の紅葉とかに来てみたいかな。かなり気に入ってしまった。
下りも難なく40分くらいでゴンドラ山頂駅に着き、山頂レストランでアイスコーヒーなんかを飲んでマッタリ。なんだか物足りないほどに楽な山行だったけれど、久しぶりでリハビリとしては最適だったかもしれない。熱中症で倒れなくて良かった。


◆登山口をスタート(雲多し)

◆前大日より山頂を望む

◆山頂



◆前大日



◆ゴンドラ山頂駅

◆ゲレンデ上のゴンドラ

◆エアクッションへ飛び込むキッカー(同行者募集)

長良川鉄道(白鳥高原〜白山長滝)

長良川鉄道(郡上大和〜万場)