読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

法金剛院の蓮

やっぱり晴れてくれないから、京都へ向かってみる。昨夜は御在所サービスエリア、しかも運転席で寝てしまい、そのまま1度も起きず6時間後に目が覚めた。これはもう病気の域かなぁと思いつつ、新名神を走って京都市内へ入った。
到着は10時頃で時々雨が降っていたけれど、法金剛院の蓮を見に行ってみる。ここは桜で2回来た事があるけれど、蓮では初めてだった。場所はJR花園駅の近くで、仁和寺妙心寺も近くにある。比較的小さな境内には庭園の池があって、そこにびっしりと蓮で埋め尽くされていた。春来たときには普通の池だったからビックリ。でも、昼近かったためか時期が早かったためか、つぼみが多かったなぁ。
このお寺は、鳥羽天皇の后、待賢門院が再興したと言われている。その待賢門院は今の大河ドラマに登場してるからなのか、今日は非常に人が多かった。観光バスも来てたから狭い境内は混雑し、スコールのような雨が降ってきたときなんかは、本堂がえらい事になっていた。
そのスコールもすぐに止んで、水滴が付いた花も見事。不意にいい物が見られたなぁと思い車へ戻ったら、もの凄い土砂降りの雨が降ってきた。運が良かったのか分からないけれど、ワイパーも全然効かないくらいだし、今度は全然止まない。仕方なく、また北白川の天下一品でスタミナラーメンを食べ、隣の小川珈琲でかなりの時間を過ごしてしまった。
夕方近くにはすっかり雨も上がり、七味唐辛子を買う用事にもあったから產寧坂あたりを歩いてみた。でも本当に土砂降りの雨があったのかと思うくらいの人混みにビックリ。早々に帰ってきた。最近、全然歩いてないような気がして、身体が鈍ってる??


◆法金剛院

 三脚使用禁止だから望遠が難しく、切れちゃった




 スコール後の水滴がキレイ



 キキョウもキレイ

 朝7時からやってるみたいで、リベンジしたいなぁ

◆產寧坂