読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

伊豆ツーリング1日目

静岡

清水パーキングエリアで暑くて目が覚めた。昨夜は暴風雨だったのに、なんと青空がみえるくらいに晴れている。そして9時過ぎにはメンバーが到着し始めて、集合時間の10時には11台のバイクが勢揃いした。一番遠くは松阪からの参加だっていうのに。早速に点呼と自己紹介を済ませ、この11台のバイクと自分の車で、2日間の伊豆半島を走りまくるツーリングに出発した。
沼津長泉インターを出たら、早速に渋滞。腹立つ事にバイク達は路肩をすり抜けて行ってしまった。でも1号線に合流する所で渋滞は終わり、ここから箱根峠への片側2車線の登りがチョー気持ち良かった。最近でも1番の走りで、何故だかタコメーターはレッドゾーンに突入していた。そして箱根峠の道の駅で合流したんだけれど、ここはガスっていて富士山どころか芦の湖さえ見えない。この道の駅は結構立ち寄っているけれど、かなり晴天率が低いなぁ。
ここから伊豆スカイラインで亀石峠まで走るも、やっぱりガスって何も見えやしない。峠から東に下って伊東に出たところで、ようやく晴れてきた。海沿いの道でヤシの木が並び、一気に南国気分。海水浴客も多いなぁって思っていたら、今日が海開きだったらしい。伊東マリンタウンという道の駅で昼食になり、うどん屋で桜エビのかき揚げをトッピングしようとしたら、かき揚げだけで400円という値段に先輩とビックリ。代わりにトッピングしたシイラの天ぷらが美味しかった。
伊東から大室山に立ち寄って再び山を越え、西天城牧場へ向かう。でも自分だけルートを間違えてしまい、尾根伝いの道を走った。この道が視界5メートル以下という久々な濃いガスの中の運転は怖かった。そして西天城牧場で合流しても、周りは何も見えず。早々に山から西海岸へ下って、宿泊先の戸田温泉へ向かった。
今回は料理が超豪華な民宿に泊る。民宿なのに1泊1万円なんだけれど、舟盛の刺身にカニやサザエと食べ切れないくらい出てきた。メンバーは大半が会社の人なんだけれど、初めて会う人もいて飲みながら話すのはめちゃ楽しかった。半分以上は50代60代っていうのに、みんなめちゃ元気。そして来月のツーリングも決まってしまった。
♦箱根峠

♦伊東

♦大室山

♦西天城牧場の家