読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

山形蔵王

昨夜は山形蔵王スキー場まで来て、一番下の大森ゲレンデ前駐車場で車中泊した。ここ蔵王は小さな駐車場が点在していて、車中泊の車も見当たらず、どこに停めたらいいかよくわからない。だから去年と同じ場所を選択。メインのゲレンデまでは遠いけれど、リフトのりばが目の前なのがいい。
朝起きてみると、曇っていてガスがかかっているものの雨は降っていなかった。急いで(相変わらずモタモタしてイライラするけれど…)準備してゲレンデへ。リフトに乗りゲレンデをトラバースする形でロープウェイ乗り場まで滑っていくと、やっぱり日曜だからか行列が出来ていた。そして30分くらい並んでやってきたロープウェイは、去年乗った古びたのじゃなくて新品に変わっている。古びたのを楽しみにしてたのにぃ…。
すし詰めのロープウェイの後は、板も持ち込まなければならないけれど16人乗りという巨大なゆったりとしたゴンドラで山頂へ。もう何も見えないくらいガスっていた。しかも気温はプラスで暖かく、もちろん去年の2月には見えたモンスターと呼ばれる樹氷は見当たらなかった。
コースの雪も十分な水を含んでいて、非常に重い。みんな苦労してるのがよくわかり、漕がなければならないポイント(特に樹氷コースは多い)では大渋滞が出来ていた。でもやっぱり滑り応えはあり、樹氷コースを一気に滑り降りるだけで足がパンパンになる。雪が悪いだけにコース脇のバンクで遊んじゃってるのもあるんだけれど…。気持ち良くて、めちゃ楽しい。
下部の大森ゲレンデまで来ると、ガスは晴れて景色も徐々に良くなってきた。ここには「大森のカベ」と呼ばれる急斜面があって、コブコブになっている。もう終了しようかなと思っていた頃に入ったら、めちゃ滑りやすいラインを発見してしまい虜になってしまった。でもがっつりいっちゃったから、結局は体力が続かず4本で終了。御馳走様でした。
今年も蔵王を堪能出来ちゃったから、もう南下する。雨も降ってなく明るくなってきてたから、日本海へ抜けてみた。もしかしたら夕陽が見られるかもと期待してたのに、逆に雨が降っていた。何だかなぁ…。夜はテレビの見過ぎで、まだ新潟に入ったところ。明日はどこ行くかなぁ。

もう樹氷はなかった…

一応記念に

大森ゲレンデからの景色

去年の蔵王
http://d.hatena.ne.jp/seigoy/20110211
http://d.hatena.ne.jp/seigoy/20110212