読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

プリンセス・トヨトミ

プリンセス・トヨトミ (文春文庫)

プリンセス・トヨトミ (文春文庫)


タイで大半を読んでいた本。すごく分厚かった。
時間がたっぷりとあったから読み切れたかな。
デビュー作『鴨川ホルモー』がめちゃ良かった分、なんか期待はずれだった。
舞台が馴染みのない大阪って事もあるんだろうけれど、なんか作り過ぎって感じがしてしまった。
内容をちょっとでも書くと、大半はわかってしまいそうな気がするからやめておく。
もっと歴史感があると思っていただけに残念だった。


ブログにも書くのを止めようかと思ったけれど、600頁近くある本を読み切ったのが無になるようで、載せてみた…。