読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

坂の上の雲(5)

坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)


『飛ぶが如く』のように、戦争が続くからダレてきた。でも我慢して、続きを読む。
旅順要塞の陥落に手こずっていた英雄・乃木司令官。それを見るに見かねて指揮をとり、二〇三高地を見事陥落させた児玉。今では神社にも奉られている乃木将軍に、こんな事があったなんて知らなかった。士気が落ちないように一時的な指揮権委譲を、児玉がやってのけたのは見事だった。
旅順陥落で、日本海軍艦隊は修理のために日本へ帰ることが出来た。そしてバルチック艦隊との海戦に備える。でも大西洋から廻航するバルチック艦隊は、常に何かに怯え、また日英同盟によるイギリスの邪魔が入り、滑稽だった。
やっぱり歴史の真実を知ることは、面白い。