読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

剣岳−点の記−

朝一でベイシティまで「剣岳」を観に行く。学生の頃に原作新田次郎の小説は読んでいて、憧れの山の剣岳が舞台だったから、絶対スクリーンで観たかった。
ほとんどが現場で撮られただけあって迫力があった。見覚えある景色や行きたい景色などが出てくると嬉しかったし。原作にも忠実で、俳優陣も実力派が揃っていて更に良かった。最後の登頂部分が省かれてたのは残念だったけれど、かなり質の高い映画だと思う。
やっぱり剣岳は登りたい。仙人池にも行きたい。仲間みんな復活しないかなぁ。
ただ久々の映画館はやっぱり緊張した。プレミアムスクリーンで広々してて空いてたのに。緊張するなって意識すると余計に緊張するから困ったもんだ。まあこれに付き合っていかなければならないんだけれど…。その後もなんか調子悪かった。