読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

姫路城

ダラダラしているせいか起きられなかった。またまた凹むも出掛ける。特に目的地は決めてなかったけれど、たまには京都より西へ行ってみようかなと姫路へ向かった。
名神から中国、山陽道を走って姫路城には昼過ぎに着く。雪景色も期待してたけれど小雪が舞う程度だった。
姫路城に来るのは今回が初めて。学生の頃から来てみたかった所は、やっぱり凄かった。特に天守閣まで行く長い城壁の道がいい。壁には鉄砲を打つ穴があったり、門の高さがだんだん低くなったり、まさに要塞って感じだった。これだけの規模で現存してるのだから世界遺産に登録されるのも納得できる。
16時半の閉門まで歩き続けてた。