読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

潮岬ドライブ

家にじっとしてるのが我慢できなくなり遠出してきた。
雪を見ると滑りたくなるから珍しく南へ。本当は紀伊勝浦にある那智大社あたりの熊野古道を歩きたいと思ってたけれど、まだ足が痛むからあきらめた。それじゃあと紀伊勝浦を通過し、本州最南端の潮岬(しおのみさき)へ向かった。
深夜に出発して300km。1ストップで5時間かかった。途中まで高速が出来たといってもやっぱり遠い。でも日の出の時間には間に合って、なかなかいい日の出が見られた。出てすぐに雲に隠れてしまったけれど…。
潮岬で仮眠してから再び北上。捕鯨の町「大地」へ行く。落合博満記念館は入口でパスして、漁港にある漁協スーパーに入ったら面白かった。滅多に見ない鯨の刺身が並んでる。でも買って帰ることは危険だと思い、鯨のソーセージと缶詰を買ってきた。食べるのが楽しみ。
那智大社もなんか行く気がしなくて、そのまま北上する。昼にマグロか鯨を食べようと店を探すもなかなか良い店が見つからず、結局は道の駅で「しらす丼」を食べた。これがまた旨いと言えずがっかり。
だらだらと北上を続けてたら、また最悪なことが起こる。紀伊長島で夕焼けが綺麗だったから展望台へ。カメラを付けたまま三脚を担いで展望台まで駆け上がったら、三脚からカメラが落ちた。もの凄い音がした。レンズは大丈夫みたいだったけれど、またフィルターが割れた。ボディーも異常なく動いたけれど、なんか心配。ついてないっていうより、不注意なだろうなぁ。
・潮岬の漁港                        
・潮岬の日の出                       



・紀伊長島