読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

志賀高原赤石山

結局、豊科サービスエリアで寝込んでしまい気がついたら朝6時。急いで志賀高原へ向かった。
志賀高原に着くと天気は快晴で気持ちいいけれど、木々は落葉してて紅葉の最盛期は終わっていた。やっぱり先週、無理しても来るべきだったかなぁ。でも残っている紅葉だけでも十分綺麗で、丸池や発哺辺りを動き回った。
そして気がついたら10時になってしまってて、車を置いて山に入った。やはり更に木々は落葉しててモチベーションは下がる一方だったけれど、1時間ほどで着いた大沼池を見たら一気に元気を回復した。真っ青な湖面とそれに映る山々が美しい。誰も来ない湖畔を見つけて、昼食をとりながら飽きもせず景色を眺めていた。
食後は登るか迷っていた赤石山へ向かう。これがきつかった。大沼池から1時間半くらいで登山道は整備されてるけれど、あり得ない程の急登が続く。階段も段差が高くて必死だった。
何度も引き返そうと思ったけれど、なんとか登頂。そこからの大パノラマは圧巻だった。これがあるからやめられない。さっきまでいた大沼池も遥か下に見える。そしてこの山頂は岩山になってて北アルプスより危険でちょっとふらつくと命がないと思うけれど、凄く気に入った。
山頂ではすでに15時で陽が傾きかけた。夕陽の撮影に間に合わなくなるから、急いで下り始める。相変わらず下りは得意。足とストックでバランスとって駆け下りる。だからストックが壊れるのかな。
車まで2時間かからなかったけれど、すでに陽は沈んでいた。でも諦めず去年逃したポイント山田牧場へ行くも、沈んだ後で北アルプスが赤く焼けていた。また来年も狙ってみるかぁ。
山田牧場を下って、温泉入って、蕎麦食べて、コーヒー飲みたくて今は須坂のモスにいる。明日はいろいろ用事があるけれど、今日中には帰れないな。



志賀高原の入口、一沼

・丸池


・発哺温泉




・大沼池までの道より

・大沼池




・赤石山山頂




・夕暮れ間近の大沼池



・山田牧場から望む北アルプスの夕暮れ





大きな地図で見る