読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

シャガール展

昼から髪を切って、岡崎美術博物館までシャガール展を観に行く。
あまり時間に余裕がなかったけれど、美術展はいつも行くチャンスを逃してしまうから思い切って高速を飛ばして行ってきた。名古屋のモディリアーニ展も行けないまま終わったばかりだったし。
初めて行った岡崎美術博物館はガラス張りの建物で格好良くびっくりした。地方なのにやるなぁって感じ。気に入った。
シャガールの絵はやっぱり色彩が豊かだった。家族とか幸福な時の明るい色彩と、戦争やユダヤの迫害の頃の暗い色彩との違いに心打たれる。花を強調してたり、人を空に描いたり、柱時計を歪ませたり、変わった工夫で何かを訴えてるのが印象的だった。
あとは世界でも2度目だというユダヤ劇場の再現は良かった。大壁画だけじゃなく他の6枚も見応え十分。
2時間で終わったけれど、実にいい時間だった。来月までの京都のルノワール展も行きたいなぁ。