読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

東海自然歩道 細久手宿〜北野神社

今日からまた東海自然歩道を歩き始める。
東海自然歩道は、関東から関西までつながっている野山を歩く道。小学生の頃から親に連れられて歩いていたし、高校の頃には雑誌「BE-PAL」の読者参加イベントで東海自然歩道を歩いたこともある。その頃から、いつかは全線制覇するぞと友人に豪語してたけれど、その後は全く歩いてなかった。
でも今日からまた歩く。今まで歩いてきた道はろくに記録も取ってないから、改めて一から歩こうと思う。何年(数十年?)かかるかわからないけど…。
と言ったものの今日は超短距離で終わってしまった。
スタートは旧中山道の細久手宿。ここは元々小さな宿場町で古い町並みも残ってないけど、狭い道に民家が建ち並んでいる所は宿場町だとわかる。ここ東海自然歩道用の駐車場があって車を置き、歩き始めた。
東海自然歩道なんだけど、旧中山道なんだけど、道はすべて舗装されている。これが山道なら最高なのになぁと思いながらも、天気はいいし緑は綺麗で気持ちよく歩いた。
30分くらいで弁財天池に到着。通過しようと思ってたらスイレンが綺麗に咲いていて立ち止まってしまい、それから30分も居座ってしまう。静かで綺麗で癒された。
弁財天池から20分歩くと北野神社に着く。北野神社は格式があるらしく社殿こそ小さかったけど、参道の杉林は立派だった。出発が遅くてここですでに13時。車まで戻らないといけないために先へ進むと倍の距離を歩くことになり、なんか急に憂鬱になって引き返すことに決定。今度からは公共交通機関を使おうと思いながら、昼を食べ引き返してきた。
細久手宿

弁財天池






北野神社