読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

ニセコ4日目

昨夜早く寝たけど、変な夢にうなされて時々起きたり起きたら熱でえらくて寝つけなかった。朝起きたら熱は下がってたけど、体はだるい。それでも荷物のパッキングをして、10時前に宿を出発。送って頂いた奥さんに、ご主人に会わなかったけどどうされたんですって聞いたら、急に入院してしまって大変との事。いつもお世話になっているだけにショックだった。
千歳空港へのバスでは一番前の席に座れ、快晴に近い天気で羊蹄山や雪原が綺麗に見える。なんで雪原は凹凸もなく綺麗に出来るんだろうと考えていたら爆睡していた。
2時間寝たらなんかすっきりして体調も良くなった。やはり疲れ過ぎてたのだろうか。千歳空港に着いて、搭乗券を発券してもらい、スキーケースは飛行機で運んでそのまま自宅まで届けてもらうことにした。初めてこのサービスを使ったけど、荷物1個で1000円ならいいかも。身軽になって無料バスでアウトレットまで行ってきた。千歳空港は喫茶店でも禁煙だからコーヒーを飲みに。久々にタリーズでゆっくり出来た。出発間際になって土産を探し始める。びっくりしたのが白い恋人がとこでも売り切れ。友人に頼まれていたのに悔しかったし疲れた。
17時半、千歳空港を出発して仙台へ。直行便が取れなかったから。仙台までも小型ジェットだったけど、仙台からはプロペラ機。しかもプロペラの真横の席で1時間半うるさかった。
それでも無事に帰宅は出来た。今回のニセコもかなり良かったから、また明日から大変だろうなぁ。名駅で乗り換えた時に会社の前を通り現実に引き戻された感じ。頑張ろう。