読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

ニセコ3日目

今日も朝から雪が降っていたけど、昨日と比べると暖かい。体の調子も良くて朝一からゲレンデに行くと新雪がなくてがっかりだった。リフトで乗り合わせたパトの人に聞くと、昨夜から降る量が減ったらしい。でも、昨日は今シーズンで一番良かったって言ってたから、いいタイミングできたのだろう。
新雪は少ないって言っても、雪質はフカフカで奥美濃なんかとは比べものにならない。花園ゲレンデのツリーをメインに滑る。ここの林の中は特にお気に入りで、今日も板を外してまったりしていた。
昼前になると、昨日の疲れなのだろうかすでに足が動かなくなってきた。ツリーでは木にぶつかったり、ちょっとした崖から落ちたり、本当情けない。とりあえず昼食がてらの休憩で望羊荘へ。ここは昔ながらの食堂って感じが好きでいつも来ている。鮭いくら丼を食べ満足した。
昼からも相変わらず足は動かなかったけど、騙し騙し滑る。天気も回復してきて、夕暮れ時にようやく羊蹄山が見えて綺麗だった。
宿に戻ったらもう足腰はフラフラで温泉に直行。なんか疲れ過ぎなのか湯冷めしたのか熱も出てきて早々に寝た。