読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

談山神社

奈良

1週間のストレスと昨日の消化不良を吹っ飛ばしたく奈良へ向かった。9時過ぎ出発と出遅れたけど大した渋滞はなく、桜井にある談山神社には12時前到着。ここは会社の人に教えられて以来のお気に入り。道は狭くて渋滞するし、太陽が正面から当たるんだけど、なぜか光の加減が難しくいい写真は撮れないんだけど、なぜか好きなんだよなぁ。
今日も駐車場に入るのに大渋滞。慌ててUターンして山の下に車を置いて歩いて登る。今日は十三重塔の改修完成祭がやっていて(なぜか落語をやっていた)いつもより混んでいる感じがした。まず本堂でお参りし、あまり落ち着かなかったけど暫く畳の上で佇んで、それから三脚を取り出して撮影。まだ色づいていない木々が多かったけど、ピンポイントではイチョウとか綺麗な木もあった。でもやっぱり光の加減でNGな写真が多かった。晴れてたのになぁ。






談山神社からは奈良の山を走り回ってみた。長谷寺も行ってみたけど凄い人でパス。なかなかいいポイントはなくて、走りだけを楽しんでたって感じ。途中、伊勢に抜ける伊勢街道の家並みが結構良かったかな。そして「みつえ温泉 姫石の湯」という温泉に入ってきた。特に良くも悪くもなかったけど、空いていたからのびのびと入れた。ここも温泉シールラリーに参加しているからシールをゲットできた。
帰路はいつもと違う道をと思って、三重県の美杉に抜け久居から高速で帰ってきた。結構な山越えだったけど、そこにも人の生活はあって感心しながら走っていた。