読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

ニセコ3日目

ski 北海道

昨日とうって変わって今日の午前中は最悪な天候。一緒に滑ろうと約束していたカナディアンたちも天気が悪いからと言ってベットから出てこなかった。山麓では雨だしゴンドラで上がると雪に変わるけど霧で視界ゼロ。バーンもめちゃくちゃ悪く、ひたすら基礎錬に徹していた。昼食はうまいものを食べようと中腹にある「望羊荘」という山小屋みたいなところで鮭いくら丼を食べてみた。値段が980円だったから普通なんだろうと思っていたら結構うまい。一緒に付いてきた豚汁もうまくてホッと一息つけた。
食後上に上ってみると霧が晴れていて、ゴンドラより上のリフトが運転準備をしていた。急いで乗場で並び上に上がるとノートラックのバーンが広がっていた。しかも新雪は足首程度で自分が一番楽しめるレベルで、ここからスイッチが入ってしまい夕方までひたすらツリーの中へ突っ込んでいた。
本当は宿が一杯で今日帰る予定だったけど、キャンセルが出て明日までいられるようになった。雪はずっと降り続いているから明日の朝はかなり期待出来そう。