読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

バンコク→成田→名古屋

朝4時、チェックインカウンターへ行ってみるとすでに長蛇の列。考えてみると乗る飛行機はアメリカ系でチェックが厳しいのだった。でも預ける荷物は無かったからスルーさせてもらえ、チェックインもファーストだからすぐに終了し、出国手続きを終えた。
そして、ボーディング時間になりゲートへ行くとここでも長蛇の列。手荷物と身体検査を念入りに行っていた。自分もバックパックを全部開けられ、免税品の食料は機内持ち込みが認められず預かり荷物にされてしまった。広げられた荷物を一からパッキングし直すとすぐに機内へ案内された。これもファーストの特権。
飛行機は最新のジャンボジェット機のようで、座席はひとつひとつ独立していて寝るときはベットになってしまうという驚きのものだった。食事は陶器の皿で出てくるものの至って普通で、体調が悪いためあまり食べなかった。でも、コーヒーはユナイテッド航空では必ずスターバックスコーヒー。自分がこのコーヒーに出会ったのも10年くらい前に乗ったこの路線だった。胃腸が悪いにもかかわらず、何杯も飲んでしまった。
成田には15時着。急いでいたけど、ゲートで預けられた荷物が最後にならないと出てこずにかなりの時間ロスになった。結局成田エクスプレスで東京に着いたのは18時前で、出張帰りのビジネスマンとぶつかってしまい、のぞみを3本くらい見送った。
無事家に帰ることが出来なによりだけど、旅を途中で終わらせたのは不甲斐ないなぁと思う。体調が悪かったのは歳のせいなのか、たまたまなのか考えてしまう。しかし、今回短期間で行きたい所も行けたし、久々の東南アジアも体感出来たし、いい旅だったと思う。それに無料航空券の片道分は残っているわけだから、またすぐに旅に出られる。今度はバンコクまで飛んでインドへ行くのもいいなぁと考えてしまう。