読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

バンコク

バスが修理屋で止まってから寝てしまったからよくわからないけど、夜明けに目が覚めたら快調に走っていた。それでもバンコクに着いたら8時過ぎだったからチェンマイから14時間もかかったことになる。疲れたぁ。
明日から中国へ行って2日間滞在する予定だったんだけど、体調がよくないのと、なんかタイだけで十分かなって気がして急遽帰国するチケット探しをはじめる。バックパッカーの聖地カオサンなら何とかなると思っていたものの、燃料代の高騰によってかすごく値上がりしていた。本当は日本経由アメリカ行きのチケットを手に入れたかったんだけど、15万以上もかかり断念。日本行きでもすぐ発券できないものや空きがなかったりといいチケットが見つからなかった。結局最後に頼ったのがユナイテッドのマイレージ。明日の東京行きファーストクラスなら取れると言われ予約してしまった。ファーストクラスだから戸惑ってしまったけど、セーバー特典で4万マイルだし帰りのタイ行きチケットも変更できるというから決めてしまった。
帰ると決まったのが15時過ぎで、それから忙しく動き回った。カオサンで以前によく行っていたカフェや本屋にも顔を出したし、日本と違った列車の終着駅の旅情にも久々に触れたくなりファランポーン駅にも行った。どこも若干は変化しているものの懐かしい光景。嬉しかった反面、タイを離れる寂しさを感じた。
カオサンには23時頃までいて、それからエアポートバスで空港まで移動。飛行機のチェックインが朝4時だから宿を取っていたら起きれるわけもなく、再び空港で夜を過ごした。