seigoy's diary

旅人間。山やスキー場、京都、アジア中心に彷徨ってます。それに伴って、カメラや車、パソコンが大好き。

永源寺の紅葉

紅葉は終わってるかなと思ったけれど、天気も悪かったけれど、滋賀県の永源寺へ行きたくて行ってみた。 そしたら、人がいなくて終わりかけの紅葉が見事。 いつもなら人がいっぱいで、こんな写真は撮れない。 総門の前で試行錯誤の撮影に時間かけてから、本…

祖父江のイチョウと名鉄電車

夕方に時間ができて、先週に引き続き稲沢の祖父江へ。 全体的に色づき、いい感じだった。 ちょっと陽が傾き過ぎて陰が多くなっちゃったけれど、今では少なくなった赤い名鉄電車とのコントラストが良かったな。 そして、カメラEOSのピクチャースタイルに追加…

常寂光寺の紅葉

トロッコ嵐山駅から常寂光寺へ。 ここを訪れるのもかなり久々だけれど、参道入り口から見事な紅葉だった。 でも、拝観料払うのに大行列。その脇をクラブツーリズムとかいうガイドが「私の会社は特別なんです」と言いながら、押し退けるように上がって行く団…

渡月橋と天龍寺の紅葉

久々の上洛。 激混みは覚悟して嵐山へ行っちゃったけれど、阪急嵐山駐車場に車を入れられた。川沿いの駐車場がなくなってしまった今じゃ、ここがベスト。1日1,000円。 阪急嵐山から中之島に渡る橋から、紅葉は見事だった。 中之島から渡月橋対岸を望む。 鳩…

木曽三川公園アクアワールド水郷パークセンター

庭田山へ行きたかったけれど時間なくて、ずっと気になっていた木曽三川公園アクアワールド水郷パークセンターへ。 立田大橋の木曽三川公園から車で5分くらい走ったところで、海津温泉の隣。昔よくブラックバス釣りした近くだった。 広々として静かな公園で…

高田本山専修寺と祖父江祐専寺

京都へ行きたかったけれど、用事あって津にある三重県総合文化センターへ。 でも時間あったから、近くにある一身田の高田本山専修寺へ行ってみた。 真宗高田派の総本山。 お堂も国宝だけあって立派で、こんな田舎に寺内町まである大きな寺院があるなんて驚…

台北・龍山寺と西門町周辺

昨日の疲れからなのか、 朝から頭痛と吐き気で寝込んでしまった。 情けない…。 それでも昼過ぎに気力で起き上がり、 とりあえずラーメン食べる。 それから地下鉄の隣駅にある、龍山寺(ロンシャンスー)へ。 台湾随一の寺院だけあり、観光客も地元民も多か…

十分でのランタン上げと九份老街

十分駅では列車間合いを使い線路上で行われているのが、台湾の伝統文化の ランタン飛ばし。駅の信号職員が観光目的ではじめたらしい。 お店に500円払い、ランタンに願い事を書き、飛ばすとき携帯を渡すと綺麗な動画まで撮ってくれた。 同じようなランタンを…

鉄道で台北から十分へ

ホテルから再び台北駅へ移動。 歩いても10分程度の距離だった。 この吹き抜けに切符売り場があるけれど、22年前に来た時の面影はなかったな。 ここから台鉄(台湾の国鉄)で、十分という観光地へ行くことにした。 台北駅は、すべて地下ホーム。 一番奥に見え…

22年ぶりの台湾へ

22年ぶりに台湾へ。 以前は名古屋からフェリーで4日かけ入国し、1週間で台湾を一周したな。 今回はエアアジアが名古屋から台北に就航した記念で往復20, 000円という航空券がゲットできたから、台北のみの2泊3日の旅。 7: 55発という早朝便だから3時半に起き…

郡上八幡城俯瞰と郡上白鳥の桧峠

2週連続で郡上八幡城へ。 今回は城が俯瞰できる国道256号の堀越峠へ行ってみた。 ここからの雲海が見事らしいけれど、悲しいかなピーカンのいい天気。 でも、見事な山城に大満足だった。 ただ、針葉樹ばかりなのが残念かな。山頂だけが赤かった…。 郡上八幡…

大平峠入り口と清内路峠

久々に両親と甥っ子連れて、紅葉真っ盛り予定の大平峠へ。 でも、峠入り口でまさかの通行止め…。 後で国道事務所のホームページを見てみたら、この1週間で2日止める予定と書いてある。なにも日曜日止める事ないし、はっきり明記しない予定に納得いかなかっ…

郡上八幡城とせせらぎ街道

行けそうでなかなか行けなかった郡上八幡城へ。 紅葉狙いだったけれど、まだちょっと早かった。 結構な山城でも、山頂まで車で行けちゃったから楽チン。最近、身体はへばってます…。 再建された城では日本最古らしく、木造でなかなか立派。中も木造の急な階…

コスモス追いかけ近江八幡から員弁へ

山に入ろうと思い名神高速を走り始めたら、揖斐方面が曇天で却下。 それじゃあ京都へ行こうかと思ったら、関ヶ原辺りで雨降って却下。 結局は八日市インターで降りてみたけれど、めちゃ曇天だった…。 八日市インターから10分くらいの近江八幡市野田町という…

大平峠・夏焼山の紅葉

朝起きてみたら予想外の晴天で、急いで中津川、妻籠経由で大平峠へ。峠頂上は予想通り、紅葉はまだまだだった。 峠頂上から夏焼山へ登山。 登山道途中でも、紅葉はまだまだだった。 30分弱で急な尾根道を登り切ると、視界が開け木々は紅葉している。これも…

コスモスと三岐鉄道北勢線

中途半端に用事あり遠出出来ず、また三岐鉄道北勢線のめがね橋へ。 前回のひまわりがキレイな時にコスモスが咲き始めていたから行ってみたけれど、めがね橋辺りはちょっとまばら。 この左にめがね橋があるも、その間にカメラマンが1人いて残念…。 コスモス…

西国巡礼と京都丹後鉄道

台風が過ぎ去り紅葉狙いで長野県へ入ろうとしたけれど、被害が酷すぎて自粛。鎮魂の意も込めて西国巡礼へ行って来た。 1年ぶりの西国巡礼は、京都府宮津にある28番札所・成相寺。新名神と京都縦貫道で3時間ちょっとだった。 天橋立がある海岸から一気に上が…

ピーク過ぎだった一言主神社の彼岸花と東大寺・興福寺

彼岸花狙いで、高校同級生と久々に奈良へ。 まずは、葛城にある一言主神社へ初めて行ってみた。 参道脇の田んぼに多くの彼岸花が咲いていたけれど…。 ほとんどが終わりかけで、残念。 しかも、なかなか立派だった本殿を撮り忘れた…。 ここから明日香へ向か…

ピーク過ぎだった?津屋川の彼岸花

天気良かったから、また津屋川へ。 でも、まだ早いのか、ピーク過ぎたのか、ちょっとまばらだったな。 ホワイトバランス白色蛍光灯にしてみる。 これはナチュラルで。 人の多さに疲れ、早々に退散しちゃった。 また来年だな。 おしまい。

彼岸花と向日葵と三岐鉄道北勢線3日目

庭田山から三重県側に下り、また三岐鉄道北勢線めがね橋のポイントへ。3日連続…。 平日だというのにここも人が多く、三重交通色が来た時には人に邪魔されNGになったけれど、まずまずの写真は撮れたかな。 今日の藤原岳はくっきり見えて、気持ち良かった。 …

津屋川の彼岸花

9月最終日。 今日まで取得可能な夏休が1日余ってたから、それを使って岐阜県海津の津屋川へ行ってみた。 いい天気だったけれど、堤防一面に彼岸花が咲くのはもう少し先かな。 それでも、あちこちにキレイな彼岸花が咲いていて、ポイント探しに大変。 平日に…

彼岸花と向日葵と三岐鉄道北勢線2日目

また昨日と同じポイントへ行ってしまった。 今日は、めがね橋のポイントから。 遠くから望遠で狙うも、彼岸花がちょっとまばらだな。 彼岸花持って手を振らされていた子供たちと、その画像を確認するおじいちゃん。 続いてひまわり畑へ行くも、人がいっぱい…

彼岸花と向日葵と三岐鉄道北勢線

天気怪しかったけれど、彼岸花狙いで三岐鉄道北勢線めがね橋のポイントへ。 そしたら、めがね橋の北側でひまわりがキレイに咲いていてビックリ。 背丈は低いけれど、一面ひまわり。藤原岳が霞んで残念だったな。 それから、鉄道遺産めがね橋に移動。 ここも…

Go back home

今夜の飛行機で帰国だから、荷物をまとめてチェックアウト。格安ホテルとは思えないこのフロントのホテルマンたちは、今回もまた親切だった。 いつもはホテルに荷物を預け夜まで動き回るけれど、荷物を引き取るためにエアポート・リンクを途中下車しなけれ…

Stay in Bangkok

朝から念願のメークロンへ行こうと思っていたけれど、チャトゥチャックにあるユニオンモールに呼び出され、ホテル前のランカペーン駅からエアポート・リンクに乗る。 パヤタイ駅からはBTSに乗り換え、ハーイェーク・ラープラーオ駅。ここからユニオンモール…

Go to Bangkok

プーケット最終日。と言っても、ホテルをチェックアウトして帰るだけ。このホテルは、なかなか居心地良かったな。 ホテルから空港まで、またホテルの送迎タクシーを利用した。 そのタクシーの運ちゃん(ホテルスタッフだった)に空港近くのナイヤンビーチへ行…

Stay in Phukt

プーケット2日目。今日も風邪気味で、ピーピー島へ行こうと思ったけれどキャンセル…。 ホテルの朝食はビュッフェだけれど、あまり美味しくなかった。でもロケーションは最高。 昼前から、パトンビーチ中心部まで散歩。 裏路地はこんな感じで、昔来た記憶があ…

Go to Phukt

寝台列車は、6時にドンムアン駅着。 終点のファランポーン駅まで行きたいけれど、前回同様にドンムアンで飛行機に乗り換える。 今回は、11年ぶりでプーケットへ。 格安航空ノック・エアーで、往復4,000円とめちゃ格安だった。 空港からホテルまでは、送迎タ…

Go to Bangkok

楽しかったチェンマイも今日でお別れ。 ホテルをチェックアウトして荷物はそのままデポジットし、またターペ門のPhoneNonCafeまで歩く。今日はマンゴーが手に入ったと、美味しいカオニャン・マンムアンが食べられラッキーだった。 カフェの店員さんたちにお…

Stay in Chiangmai

チェンマイのいつもの朝。 ゆっくり起きて、ターペ門のPhoneNonCafeまで歩く。DuangTawanHotelからだと少々遠くなり、ちょっと辛いな。しかも、この時期はマンゴーが手に入らないみたいで、カオニャン・マンムアンはなく鶏のお粥。 あまり身体の調子は良くな…